2006年01月31日

ここのブログには

とりあえず細かい知識等を書いていこうかなと

昔の日記は一応残しておきます。

まずはなにから書いて行こうかな


リコイル関連の小ネタでも書いてみようか。

EFZ独特のシステムであるリコイルガード
立ちリコイルと屈リコイルと空中リコイル
どれも差が無いように思ってる人は考え直すこと。
ガード硬直そのものに差はありませんが問題は行動可能になるまでの時間
立ちリコイルの方が動けるようになるまでが速く
佳乃の屈弱×2等には立ちリコイルから一部4Fの弱攻撃で割り込まれてしまいます(郁未弱や佐佑理弱等)
屈リコイルからだと割り込まれませんので屈弱が上段、かつ5Fのキャラには割り込めるかどうか覚えておくといいでしょう。
また、立ちリコイル弱による割り込み等は最速で出すための目押しが必要です。
必ず練習しましょう。

また、飛び道具等をリコイルガードする際は必ず立ちリコイルを意識するといいでしょう。
リコイル後の行動が早くなりますからね。
また、飛び道具の多くはレベル2程度でしょうが、その際ガード硬直は14F
つまり立ちリコイルから立ち弱等(13F以下)を空振りすると、何もしないより早く動けることになります。
必ず意識しましょう。
例えばUNKNOWNのおもちゃのないふ
これはリコイル>通常ガード>リコイル>間>リコイル>通常ガード>リコイル
の流れになりますが、ここを工夫すると
リコイル>通常ガード>リコイル立ち弱(空振り)>歩き>リコイル>通常ガード>リコイル立ち弱(空振り)
とすることにより通常よりも長く歩きながらのリコイルが出来るようになったりします。
地味ながら重要なテクなので覚えておきましょう。

・リコイル後の振り向きについて
リコイルガードはノックバックが消えるという性質を持っていますが
この性質のせいでJ攻撃をリコイルガードするとノックバックが消え、表でリコイルガードしているのに相手は裏に落ちたりします。
主にめくり攻撃等をリコイルするとなりやすいです。
そしてメモリアルになってからは何故かリコイル後に振り向くのにやたら時間がかかります。
原因は不明ですが結構厄介なものです。
例としては茜のJ強(めくり)をリコイル後着地屈弱をガードするまで振り向けない等
これを打開する方法としてはリコイル弱等を空振りする
香里や秋子の立ち弱は全体フレームが10Fと短く、これを利用するとJ強をリコイル後立ち弱を2連続で振ると茜より先に動けたりします。
みさきのRFアサルトガッシュを地上リコイルした時なんかは皆さんも経験があるでしょう
この時も屈弱や立ち弱を空振りすると、早く振り向くことが出来、行動に余裕が出来ます。

いずれも地味なテクニックですが使えるようにすることで自分が有利になる状況を増やす事が出来ます。
posted by 戦慄の逃げ腰りょー at 10:54| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お気に入りの上のアイコン?画像
EFZ:アバレンジャー とかないのかな
Posted by mp at 2006年02月03日 08:09
http://slapstickmoon.xrea.jp/blog/archives/2006/01/efz_blogbanners.php
ここからもらってきました。
暴レンジャーがあるお
Posted by 戦慄さん at 2006年02月03日 09:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。